FC2ブログ
当ブログのコンセプト
初めてお越しいただいた方は是非こちらをご覧ください。

運営方針
当ブログを運営するに当たっての考え方です。コンセプトと併せてご確認ください。

参考文献
当ブログを書くにあたって参考にしている文献の一覧です。

月別アーカイブ

 2007年02月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面長の虎 

前回は三遊亭円楽師匠について書きました。
円楽さんと言えば面長なために、
笑点ではよく桂歌丸さんや楽太郎さんに「馬」ネタでからかわれていました。

というわけで・・・

続きを読む

スポンサーサイト

勇退の時 

笑点でお馴染みの三遊亭円楽師匠が引退を表明しました。
昔から笑点が好きで見ていた私としては残念ではありますが、
噺家としての誇りを保ったままの勇退であろうかと思います。

出処進退については、このブログでも賈詡の例で触れましたが、
今回はずばり引退について考えてみたいと思います。

続きを読む

二君に仕えず 

最近は企業への忠誠心ということは喧しく言われませんが、
企業と従業員の関係は、君主と臣下の関係に譬えられます。
厳密に言えばこの関係は同列に見ることはできないはずです。

企業は企業自身の利益追求が目的ですが、
君主は安定した政治を執ることが本来的な目的であり
そのことだけ考えても相違点が見つかります。
私は専門家ではないので感覚的な話で恐縮です。

それはともかく個々人の幸福追求が当然のこととなっている昨今では、
忠誠心という言葉は、暑苦しい感じがしてあまり流行りませんね。
奉公滅私という言葉も死語に近づきつつある気がします。

前置きが長くなりましたが、
今回は敢えて忠義心溢れるエピソードを見ていきましょう。

続きを読む

大切なモノにやられる 

随分と更新が滞っていましたね。
このブログを更新するのは個人的に非常に楽しいのですが、
わりとエネルギーを消費するので億劫になっていました。

最近、三国志熱が再燃してきましたので、
気を取り直して書きたいと思います。

さて、今回はタイトルのとおり、
大切に思っているものが案外当てにならないという事例を紹介しましょう。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。